英会話学校パシフィック ランゲージ スクール(PLS)の日常やイベントをお伝えしています!
 


 

雪だるま VS スノーマン

 

 

冬のチラシが出来上がりました!!
といっても今月の頭には実は出来上がり
学校には掲示されていたのですが
お知らせが今になってしまいました・・・

すみません

ポスターの中の先生たちは雪にも負けずに笑顔ですが
皆さんはお元気ですか?
寒い日が続いていますが、風邪などひかず
素敵なクリスマスを迎えましょう!!

さてさて
このポスターには先生たちと一緒に
4人のスノーマンが映っていますが・・・
中央線に乗られている方は
今週の「マリオの60秒講座」をご覧になりましたか??

欧米の雪だるまと
日本の雪だるまの違いは?

答えは・・・
雪の玉の数が違う!
でした

日本の雪だるまは
その名の通り「だるま」が元になっていて
座禅を組んだような形の2個の雪玉

欧米はスノーマンで
その名の通り「人」が元になっていて
頭・胴・足の3個の雪玉

分かりましたか?

ということで
PLSの冬のポスターに
先生と一緒に移っているのは
欧米スタイルのスノーマン
でした

顔も考えてみると
スノーマンは
人参を顔の中央に携えていますが
雪だるまは
鼻がないこともしばしばと
顔の形も少し違いますね

雪だるまは決してスノーマンが
日本に入ってきてできたのではなく
Wikipedia によると
江戸時代後期の絵画に雪だるまが登場していて
その姿はしっかり「達磨」

どの国でも
あの白い雪を見ると
ついつい何かを作りたくなっちゃうんですねぇ

大人になっても
ついつい
ミニ雪だるまを作っちゃう!
という人も多いのではないでしょうか?

今年は
雪だるまと
スノーマンの両方作ってみましょう!!

 

追伸:
Wikipediaでなんと雪だるまのユニコードがあることが判明!
→☃←  (U+2603)