英会話学校パシフィック ランゲージ スクール(PLS)の日常やイベントをお伝えしています!
 


 

英語で!

来年度にカナダサマープログラムに向けた準備も着々と進んでいます
お問い合わせのお電話もいただくようになりました
ご興味のある方は是非PLSまでお知らせください

説明会の日程も決まりました!
詳しくは以前の記事↓をご覧ください
PLSカナダサマープログラム決定

PLSではFacebook で連日学校の様子を写真とともにアップしていますが
私はFacebookで「カナダ・BC州観光局 」のページに「いいね!」をしているので
カナダの情報が一年中届きます!!
数日前には「桜が満開」の写真がアップされていました
またテレビ番組や雑誌などに取り上げられると
その情報も随時アップされています

ご興味のある方は是非一度ご覧ください
プログラム中に午後のアクティビティとして訪れる場所も
度々紹介されていますよ

そしてそんな番組でよく紹介される
↓こちらは・・・

 

昨年のプログラム参加者H君の口から飛び出しているのは・・・

吊り橋です!
別の角度の写真はこちら!!
Capilano Suspension Bridge Parkです

すっごぉい長いんです
高所恐怖症の方は無理でしょう・・・

この日は学校が終わってから
(写真ではまるで昼間ですが
これでも午後7時過ぎ・・・)
H君のホストファミリーがCapilanoに行くけど
車のシートが1つ空いているから一緒に行かないか?
と誘っていただきました!!

そしてお言葉に甘え
一緒に行ってきました

そこで観光地を満喫した私ですが・・・
それよりも何よりも
本当の家族のように一緒に過ごしているH君と
ホストファミリーの姿を見ることができたことが
一番うれしい収穫でした

↑ホストシスターたちとお土産屋さんの前で

↑ホストブラザー&シスターと一緒に

日本人の私が一緒では
日本語が飛び出してしまうんでは?!

なんていう心配は一切無用でした!!
私にも全て英語で話し
ジョークまで飛ばしておりました

外国語でジョークなんて
かなりの高等技術!!

リアクションまで Wow!! とすっかりカナダっ子でした

ついつい日本人と一緒にいると
一緒の場に日本語が分からない人がいても
楽だから
と日本語で話してしまいがちですが
それでは周りにいる人は話に入れませんよね?

私はアメリカに留学中に
間違った英語ばかりかもしれないけど
日本人との友だちとも英語で話そう!!と決意し
寮のロビーで英語で話していたら
そばにいたアメリカ人の学生が
特に話を振ったわけでは無かったのに
会話に入って来てくれ
おまけに英語で話していた事に
Thank you!!
とお礼まで言われたことを思い出しました


それにしても
英語のクラスだけでなく
ホストファミリーと一緒に過ごす時間が
参加者の皆にとってとても大きな意味を持つものだということを
改めて実感した一日となりました


おまけ: 世界の標識シリーズ!!