英会話学校パシフィック ランゲージ スクール(PLS)の日常やイベントをお伝えしています!
 


 

☆発見☆

ゴールデンウイークも終わり、スクールには元気な声が戻ってきました!
「おじいちゃんおばあちゃんに会いに行ってきた!」
「温泉に行ってきた!」
「野球の練習がんばった!」
「毎日塾があった。。T^T
などなど、みんな思い思いの連休を過ごしたようですね。

私も連休をいただき、友人に会いにベルギーへ行ってきました。
中世ヨーロッパの面影が残る美しい街並みは、どこを撮っても絵になりました。素敵でした

さて、ここで突然ですがベルギーで話されている言語、皆さん分かりますか?

………
………
………


公用語はオランダ語、フランス語、ドイツ語と三つもの言語が話されているんですよ!(すごいですよね!)
地域によって分かれますが、主にオランダ語とフランス語が使われているようです。

首都ブリュッセルのマルシェ(市場)を訪れた際、果物や野菜などたくさんの食べものを目にしました。その表記を見てみると、オランダ語とフランス語には英語と似たものがあるようです。
皆さん写真でチェックしてみてください!

こちら

オランダ語-Bergappelsienen
フランス語-Orange

フランス語-Asperge

オランダ語-Kiwi's
フランス語-Kiwi

オランダ語-Wafels
フランス語-Gaufres

このように見るとフランス語と英語の方が共通点がありますね
言語は面白い。
ちょっとした発見でした!

海外へ行くと言葉やそれ以外にも多くの発見をすることができますよね。日本を離れて感じる文化の差など、学びがたくさん。

そういえば皆さんに朗報があります!
カナダサマープログラムの申し込みが延長になりました
充実、安心のプログラムです。
過去の映像を見たいという方は、フロントまでお申し出ください!
数に限りはありますが、レンタルがございますのでお気軽にどうぞ。

YOLO!(PLSブログを読んでくださっている方にはお馴染み?)