Apple Configuratorを使用したアプリのインストール方法


学校等で複数台のiOS端末を管理して使用している場合、Apple Configuratorを用いて、複数の端末に一度にインストールすることができます。
ここでは、Apple Configuratorを用いたアプリのインストール方法について説明します。
Macに「Apple Configurator」をインストールしてご用意ください。
 ※ Apple Configuratorについての詳しい説明は「Apple Configurator 2 ヘルプ」をご覧ください。

 - 共通のAppleアカウントを使用したインストール方法

 - VPPに登録して取得したコードでのインストール方法


共通のAppleアカウントを使用したインストール方法

1.アプリを一度もリクエストしてインストールしたことが無い場合は、一度こちらのサイトからコードをリクエストして一度アプリをAppleアカウントに登録する必要があります。

iPad端末上でリクエストして届いたコードを使用します。こちらの「インストール手順」の(8)のコードの引き換えまでを完了させてください。ダウンロード及びインストールはしなくても構いません。

※ リクエストしたコードはiPad端末やiPhone端末だけでなく、PCのiTunesから登録することも可能です。iTunesのメニュー→アカウント→コードを使うから取得したコード(メールで送られたコードリンクの最後の部分 ...code=XXXXX の XXXXX の部分のみ)を入力してください。

2.Apple ConfiguratorをインストールしたMacに接続可能なだけiPadを接続します。

 

 

3.接続した台数分表示されますので、インストールしたい端末を全て、cmdキー又はshiftキーを押しながら選択します。

4.左上、「追加」のボタンをクリックすると出て来る「App」「書類」「プロファイル」の3つのメニューの中から、「App」を選択します。

5.Appストアにログインしていない場合、サインイン画面が出ますので、(1)でPLS Clickを登録したAppleアカウントでサインインします。

6.購入済みのアプリが表示されますので、インストールしたいアプリを選択し、右下の「追加」をクリックします。

7.(3)で選択した台数分、一度にインストールが始まります。
ダウンロード中→追加中→同期中→転送中→完了待機中と進み、インストールが完了すると(2)の画面に戻ります。

8.インストールする端末が残っている場合は、差し替えて(2)から繰り返します。
 

 

《ご注意》
インストール後、各端末がAppleアカウントにログインした状態になっていないと、アプリの更新通知が行われませんので、定期的にアプリの更新がないか手動で確認頂き、上記インストールと同じ手順で、各端末のアプリを更新するようにしてください。

 

VPPに登録して取得したコードでのインストール方法

準備中: こちらも参照下さい。