reccomended reading banner.jpg

 PLSからの推薦図書

英会話は耳からインプットすることが何より大事ですが、時には、学習上の目的や知恵を本から得ることをお勧めします。
お父様方、お母様方、教育関係の方々、そして中学生以上の生徒さんに、特に推薦したい本としてご紹介します。

書店で購入できますが、PLS に在庫が若干ございますので、お問い合わせください。


母親よ、大志を抱け!
- マスミ∙オーマンディ

お母さんこそが学ぶ喜びを経験してください!日本、アメリカ、カナダ、イタリア…。4か国を1年のうちに行き来する自称国際ホームレスの教育者であるマスミ・オーマンディ氏による、日本の固定観念にとらわれないグローバルな視点からの、また、長年にわたり多くの母親たちと関わってきた経験からの、独自の母親論。

Screen Shot 2014-03-03 at 01.30.23.jpg

英語は世界のパスポート
- マスミ∙オーマンディ

日米両文化に通じる著者が英語教育にかけた40年を振り返り、幼・児童期の英語教育の重要性、PLS創設から現在までの道のり、教師として子ども達にかける思い、PLSシステム®の目指すもの、小学校英語教育の現状などを伝えます。教材制作時のエピソードや、PLSシステム®で長年学んだ生徒のその後の生き方を取材、子育てのヒントが満載。レイ オーマンディPLS校長の手記あり。

パスポート表紙.jpg

子どもの英語力を育てたいお母さんのための本
- マスミ∙オーマンディ

Screen Shot 2014-03-03 at 01.44.54.jpg

幼児・児童英語教育歴43年の、マスミ・オーマンディが明かす毎日わずか15分、耳から学ぶ楽しい英語教育の秘訣。家庭での英語教育、というと、なんだか大変なことのようですが、決してそんなことはありません。なぜなら、お子さんと一緒に楽しむことが第一であり、私がおすすめする方法は、自分のお子さんへのあふれるほどの愛情をお持ちのお母さんなら、きっと誰でも自然にできることばかりだからです。

麻衣の高校留学記
- 向井 麻衣

51nogHkSOEL._SL500_AA300_.jpg

著者の向井麻衣さんは中学生のとき、PLSのカリフォルニア夏季ホ-ムステイに参加、その後、1993年の夏、カリフォルニアに高校留学しました。異国の地での様々な出来事に、彼女は勇気を持ち、ひたむきに努力します。驚き、感動がいっぱいつまった、心を打つ実話です。


留学はこころのコスメ
- 阿部美枝子

Screen Shot 2014-03-03 at 02.27.53.jpg

私立教諭時に、数百人の生徒を海外に送り出してきた「高校留学の母」。豊富な経験に裏打ちされたケーススタディや、気になる留学後の進学や就職先などについて詳解、高校生の留学の意義を説く。海外留学検討中の親子、必読の一冊。 

英語となかよくなれる本
- 高橋茅香子

あきらめている人に朗報です。「ASAHI WEEKLY」元編集長であり翻訳家の著者が、長年の経験をあらいざらい伝授する、大人のための英語学習法。旅、ミステリ、音楽、お酒、スポ-ツ、料理、コミック…好きなことから始めましょう。「あなたの英語」がそこにあります。


英語で人生をひろげる本
- 高橋茅香子

Screen Shot 2014-03-03 at 02.35.03.jpg

生活をとおして英語を学び、英語で人生をひろげるヒントがいっぱいつまった書籍です。本書の中で、PLSのオ-マンディ副校長がインタビュ-を受けており、PLSシステム®で学ぶ生徒さんにとって身近で参考になる話題がたくさん掲載されています。

出会いを哲学する
- 吉川宗男

人生における出会いを、メンタリングという概念からわかりやすく解き明かす。本書では筆者自らの生き様を通し、人間ドラマとして数々のエピソードを交えながら、 メビウス思考、原理を中核とする全人格人間力パラダイムモデルの形成過程を描いています。


16歳ひとりアメリカで学ぶ
- 池田 崇

Screen Shot 2014-03-03 at 02.44.53.jpg

単身アメリカで高校生活を送る著者、池田 崇さんが、初めて英語と日本語の2カ国語で書き上げたエッセ-。単なる旅行者の見聞記の枠を越え、深くアメリカの内情を伝えています。