英会話学校パシフィック ランゲージ スクール(PLS)の日常やイベントをお伝えしています!
 


 

☆ハロウィーン2017 スケジュール☆

今回はハロウィーンイベントの詳細をお伝えします!
日時:10/29(日)1:00p.m.~4:00p.m.

<内容>
Trick or Treat:1:00p.m.~お菓子(先着1000名様)

浜田山メインロードのお店でお菓子がもらえるよ♪
(三角看板のあるお店です!)
𠮷田文具店前でスタンプカードを配るので(12:50~配布、なくなり次第終了)、
そのカードを必ず持ってまわってね!
お菓子は先着1000名なので、早めにもらってね!

ハロウィーン福引き:11:00a.m.~4:00p.m.

福引きのみ11:00a.m.~始まるよ会場はアベ電器さん隣りです!
福引きには福引補助券が2枚必要なので、浜田山銀座商店会でたくさんお買い物をして補助券を集めてね☆
補助券は10/14(土)からハロウィーンイベントのポスターが貼ってあるお店で配布するよ!
確認してみてね^ ^
当日は豪華な賞品が盛りだくさん!お楽しみに!

ストリートパフォーマー

今年はパフォーマー3組を呼んでますよ!

POPPO Balloon
昨年大好評だったバルーンアートが今年も見れますよ♪
先着300名限定、バルーンを作って欲しい子は整理券を1:00p.m.~配るので、
是非ゲットしてね!整理券がもらえる場所はLAMさん(洋服屋さん)隣りだよ!

トールドール
こちらも昨年大好評だったパフォーマーです!
当日は3回(1:15p.m.~、2:15p.m.~、3:15p.m.~)ショーをするので、
福引会場に集まろう!各回20分のショーですよ🎵

ジャズブラスガンボ
現役音大生が楽しく演奏をします!
当日3回パフォーマンスが見れますよ☆(1:00p.m.~、2:00p.m.~、3:00p.m.~)

ゲームコーナー:1:00p.m.~3:45p.m.

会場のPLSで2つゲームコーナーを行いますよ!

JUNGLE ADVENTURE
みんなでジャングルを探検しよう!こわーい動物が現れるかも?!

SPIDER WEBS
先着300名限定で遊べます!クモをつかまえてお菓子をもらっちゃおう!

以上が当日の内容です!楽しみにしていてね^ ^

FullSizeRender(2).jpg

※PLSのfacebookページにも上記内容(チラシ)を載せていますので、是非チェックしてみてくださいね⇩

https://www.facebook.com/PLSHamadayama

☆ハロウィーン2017☆

明日から10月ですね、いよいよ皆さんお待ちかねのイベントが近づいてきました!!

 

 

........そうです!ハロウィーンです!

教室やフロントなど、たくさんの飾りつけをしました!(気づいてくれたかな?)
今年はいつもより凝った飾りつけになっています各教室にテーマがあるんですよ☆
どんなテーマか分かるかな?分かったら是非あの先生に伝えてね^ ^

あの先生とは.........

 

 

こちら!

IMG_2062.jpg
 

Tylerです!(今月誕生日をお祝いした時の写真です)

どうしてかというと、今年はTylerが飾りつけのリーダーなんです☆
是非彼の作品?!を見てくださいね!

※10月29日(日)ハロウィーンイベントの大人気コーナー、クラフトの申し込みが定員に近づいています。
今年はキャンディーポットを作りますよ♪

IMG_0652.JPG
 

(注:照明によりJustinの髪が銀?色に写っています。)

image1(1).jpg
 
 

1:00~、2:00~の回が残っていますので、参加ご希望の方はお早めにフロントまでご連絡ください(好評につき3:00の回は定員に達しました。)

次回はハロウィーンイベントの詳細をお伝えします!See you soon!

 

フィリピン便り

学校では、エントランスホールの掲示版に報告書を掲示させて頂いておりました(写真下)が、新たにニュースレターが届きましたのでシェアさせて頂きます!
毎年、個人的に有志を募りクリスマス時期に間に合うように、古着などをフィリピンに送っています(*)。
その際、Ray校長を始め、PLS、そしてスタッフからも有志で寄付金を頂き、フィリピンで古着の配布をお願いしているNPO法人アクション(**)に届けました。
そしてそのお金が、6月(フィリピンでは6月に新学期が始まります!)に学用品の購入費にあてられたご報告が届きました。貧困地区の子ども達92名に学用品が届けられたそうです。
ニュースレターには「何かと出費の多い新学期に合わせて支援を実施することができ、子ども達は勿論、保護者の方々からも感謝の言葉をたくさんいただきました!」と書いてくださっています。
報告を読みながら、4月に新学期がスタートする度に真っ白な新しいノートを手にすると「今年こそは勉強がんばるぞ!」とワクワクした気持ちになったことを思いだしました。少しでも子ども達が同じようなワクワクを持って新学期を迎えることができていたら嬉しいですね。

ニュースレターを少しですがフロントに置いておきますので、ご興味のある方はご覧ください!

(*古着の送付は、個人的には被災地の避難所でも山積みのまま使われないことがあり、現地の人達からしたらやはり自分の好みにあった、そして自分のサイズにぴったりとした新しいものの方が嬉しい気持ちもわかるので、本来なら自分が買ったものは最後まできちんと使い、余計なものは買わないようにして、セーブすることができたお金を寄付として回す方が良いなぁと思っています。何でもかんでも自分の欲しいものを買い、少し使っただけで飽きたから、自分が着るにはちょっとシミがついて汚れてしまったけど捨てるのは勿体無い・・・だから、誰かにあげよう!というのは少し違うかなぁ…と。しかし、子ども服は子ども達の成長が早くて、まだ着れる状態なのに着れない、履けないというものが出て来てしまうのはしょうがないですし、現地のお母さんたちもすぐに成長していく子ども達になかなか洋服などを工面するのが難しいのではないかということで子ども服を中心に送っています。)

(**NPO法人アクション:以前、こちらで現地職員をしていたご縁もあり、武蔵境に日本事務局を構えるこちらの団体を通して寄付金を現地に届けました。アクションは1994年から「こども達が夢に向かってチャレンジ出来る社会を目指して」フィリピン、日本を中心に様々な活動を行っています。)