英会話学校パシフィック ランゲージ スクール(PLS)の日常やイベントをお伝えしています!
 


 

カナダプログラム

サマープログラムのお申し込み締め切りが、あと1ヵ月と迫ってきました!!
まだお申込みは受け付けておりますが、定員27名に達しましたら、締め切らせて頂きますので、ご検討中の方はお早めに!!

まだ思い切りがつかない・・・と迷っている方に、昨年の参加者の声をお届けします。(感想文からの抜粋です)

bus.jpg
3789711765121912162 - IMG_2832.JPG

小学4年生 男子
 参加する前に1番思ったのは、「会話がうまくできるか、片言程度しか話せないのに色んな国の人と上手くコミュニケーションが取れるか」ということが不安でした。しかし、参加してみてその不安は消えました。色んな国の人との会話は、ジェスチャーを交えたり絵に描いたりして、自分の意志を伝えることができました。英語で返される答えも、日が経つにつれて分かるようになり、僕自身もそれなりに英語で返すことができて、日に日に楽しくなり、参加して良かったと思えるようになりました。

小学6年生 男子
 帰ってから僕は今までより頑張れるようになりました。人に優しくできたり、カナダから帰っての変化にビックリしました。作文に書いたことはほんの一部です。本当は言葉にできないくらい意味のあるサマーキャンプでした。来年もまた行きたいです。

中学1年生 女子
 私の夢は、国籍を問わず外国の人とフレンドリーに楽しく仕事を海外ですることです。今回のサマープログラムで、フランスや中国、韓国など英語を学びたいという強い気持ちを持っている人が沢山いることが分かりました。そのことが私の夢への強い希望の1つとなりました。一緒に参加した人たちと作った思い出は私にとっての一生の思い出となりました。また、こういった経験をさせてくれる家族に感謝したいです。

中学2年生 男子
 今回僕は、初めて海外に行った。僕は英語があまり得意ではなかったので、行く前まで英語がしっかり使えるのか心配な部分もありました。そして、カナダでは、日本人の友達もできたが、他国の人とも友だちになれた。例えば、フランス人、スイス人、中国人、メキシコ人、韓国人などの人たちと友達になれた。僕はこの他国の人たちと話している時に気付いたことがあった。それは、諺にもあるように「習うより慣れろ」ということです。習っているだけでなく、それを活用することで英語が苦手ではないという気持ちになれました。

 
busp2.jpg
 

第1段の感想文はここまで!! 記事の下に出てくる「留学/ホームステイ」をクリックすると過去の参加者の感想やアンケートをご覧頂けます!!

皆さんからのお申込みお待ちしております。

予定されていた説明会は無事に終了しましたが、日程が合わなかったという方は、お知らせください。当日撮影しました動画と資料をご案内させて頂きます。また、ご希望に応じて、個別説明もさせて頂きます。
昨年も締切後に、お問い合わせを頂き、残念ながらお断りしなくてはならなかった方もいらっしゃいましたので、そうならないように…迷われている方は、まずはお問い合わせください!!

2018 カナダ インターナショナル サマー プログラム

HPの「海外体験学習・留学」ページやPLSのFacebookでは既にお知らせしておりますが、2018年もカナダサマープログラムを開催致します!!

日程:7月28日~8月12日(8月11日現地発)
年令:小学4年生~高校3年生
プログラム:Bodwell's University Summer Program(主催:Bodwell High School)
費用:398,000円(航空券代は含まれていません)
定員:27名
締切:2018年5月21日(但し、定員に達した場合はその時点で締切とさせて頂きます)

4月1日、8日(日)の1:00~3:00にPLS浜田山校にてカナダプログラムの説明会を実施いたします。
プログラムにご興味のある方は説明会にご参加ください。
日程の都合がつかないという方も、ご連絡頂きましたら個別対応させて頂きます。
また、遠方で浜田山校まで来るのは難しいという方も資料の送付と動画配信等で対応させて頂きますので、ryugaku@pls-pec.co.jp までご連絡ください。

↑ HPやFacebookでもシェアしていない動画です。
Bodwellではバンクーバーだけでなく、ビクトリアやウィスラー/スクワミッシュでもプログラムを開催しているのですが、こちらの動画はバンクーバープログラムのみを取り上げた動画となっています。
みんな楽しそうですね!! 
しかし、引率として現地に同行している私はこの笑顔の裏に、様々な汗と涙の努力の結晶があることも知っています!!
始めは日本と異なる生活様式、英語の溢れた生活に戸惑うこともありますが、友だちやリーダさん達の助けを借りて、壁を乗り越え、動画に出てくるような素敵な笑顔になっていきます。
この夏、私たちと一緒にカナダに行きませんか?!

4月1日、8日の説明会のご参加お申し込みは、メール (ryugaku@pls-pec.co.jp) 、電話 (03-5306-5991) にて受け付けております。
海外体験学習・留学」ページでは、皆様に配布しているパンフレットもご覧頂けます。

皆様のご参加、お待ちしております!

⭐二回目のスカイプ交流⭐

皆さん

こんにちは!お久しぶりです。

春休みはいかがですか?お花見を楽しんでいますか? ╰(✿´⌣`✿)╯♡

今日はいい天気ですね。

先週の金曜日、Jeremy先生のクラスの生徒の皆さんは、イタリアの小学生と二回目のスカイプ交流をしました。

 イタリアのリモーネ市と日本をイメージして壁を飾り付けました。

イタリアのリモーネ市と日本をイメージして壁を飾り付けました。

イタリア・日本ともに英語を外国語として学ぶもの同士、子ども達は英語を共通のツールとしたコミュニケーションを楽しみ、お互いに自分達の興味や好きなものについてよく意見をかわすことができていました。

"What’s your favorite subject?" (一番好きな教科は何ですか?) と聞いて、イタリア人はほとんど "My favorite subject is math!" (一番好きなのは数学です!)と答えました。するとすぐPLSの子ども達は "How much is ten plus fifteen?”(10たす15はいくつですか?)と算数のクイズを出し、イタリアの子ども達は "Twenty-five!"(25)と正しく答えていました。

PLSの子ども達がイタリアの子に見せたものに「アバカス」(英:abacus)もありました。

 スカイプ交流のガイドライン

スカイプ交流のガイドライン

Kさんがその使い方を見せ途端、イタリアの子ども達は歓声をあげました!(*`゚∀゚´)ノォォォォ

イタリアの子ども達はguitarを弾いたり、カップでcup songをしたりしてくれました。

みんなで色々な面白い趣味やゲームなどについて話しあい、子ども達だけではなく、保護者様の皆さんもこの異文化交流を楽しんでいた様子でした。

英語の価値をより強く感じてもらえるだけでなく、異文化に対する興味を深めることができる貴重な機会であり、意味深い体験になったと思います。٩꒰⍢ ꒱۶

※3/26から3/31まで春休みのため、クラスがお休みです。4/2からクラスがスタートします。